キタログ

北の暮らし、北のグルメ・観光、子育て・学び

中島公園で歩くスキーを体験|札幌の中心部で無料で楽しめる!

中島公園 歩くスキー

札幌市民の憩いの場『中島公園』。秋は紅葉も美しくたくさんの観光客で賑わいます。

 

冬は雪景色も美しく、いつもと違った楽しみ方ができます。特に、無料で楽しむことができる「歩くスキー」の体験はおすすめです。

 

札幌中心部にありながら、予約なし・無料で手軽に楽しむことができます。札幌を観光で訪れた方も楽しめる、中島公園の歩くスキーをご紹介します。

 

 

中島公園で歩くスキーを楽しもう!

中島公園

中島公園は、札幌中心部にああります。札幌駅からもすすきの駅からも「地下鉄南北線」一本ですぐに来ることができます。

 

「歩くスキー」の体験のスタートは札幌市中島体育センターの前からになります。地下鉄「中島公園駅」からでも歩けますが、「幌平橋駅」からの方が近く、徒歩5分ほどです。

 

車で来る場合も中島体育センター前の駐車場を無料で利用することができます。

 

歩くスキーのレンタル方法は?無料です!

中島公園 スキー貸出場

歩くスキーの無料貸出しは、中島体育センター駐車場横のプレハブの中。

 

中島公園 歩くスキー申込書

プレハブに入ると、テーブルに用意されている「物品貸出申請書」に身長と靴のサイズなどを記入し、スタッフに渡します。

 

中島公園 歩くスキー レンタル

スタッフが身長に合わせたスキー板とブーツを手渡してくれます。

 

中島公園 歩くスキー ストック

スタッフが何センチのストックが適当か指示してくださるので、ストックを自分で取ります。

 

プレハブ内でブーツを履き替えます。

 

中島公園歩くスキー 履き方

プレハブを出ると、スタッフがブーツを板に固定しくれます。スタッフの助けがあるので、初心者も安心ですね。

 

中島公園歩くスキーのコース

中島公園 歩くスキー コース

途中、起伏が多少ありますが、ほぼ平坦な初心者用のコースです。200m、300m、600mのコースがあります。

 

例年は1キロのコースがありますが、2020年は少雪の影響で短いコースとなっていました。 

中島公園歩くスキー スタート!

中島公園歩くスキー スタート

では、スタート地点に向かいましょう。コースに沿って、番号が表示されていますので、それを目印します。

 

今回は、一番長い600mのコースを歩いてみます。

 

中島公園 歩くスキー 

スキーは何度も経験していますが、初めての歩くスキーを体験します。さて、上手くできるでしょうか。

 

まず、スキーと違ってブーツはソフトタイプなものであることに驚きました。普通のスノーブーツを履いているようで、はき心地がとてもいいです。

 

そして、かかとは固定されていないので、かかとが浮きます。上級者はかかとを浮かせながら猛スピードで走っていきます。

 

体育センターでスポーツをしに来ていたのですが、楽しそうな声につられて初体験することにしたため、スキーウェアを着用していません。

 

スキーウェアを着用せずに歩くスキーを体験している観光客の方も多くいます。気軽に体験できるのがいいところ

 

中島公園 歩くスキー ストック

ストックの先も、スキーのストックよりも鋭くとがっています。

 

中島公園 歩くスキー

歩くスキーは板が細く、普通のスキー板よりもバランスを取るのが難しいです。

 

しかし、軽くて扱いやすいので、転んだときはスキーよりも起き上がりやすい。

 

中島公園 歩くスキー 

コース途中の雪山で遊んでいる人もたくさん。初めてスキーを体験する人には、このくらいのなだらかなスキー山はぴったりですね。

 

札幌市文学館 歩くスキー

コース途中、北海道立文学館が見えてきます。

 

中島公園 歩くスキー

経験者はとてつもない速さで駆け抜けて行きます。

 

中島公園 歩くスキーコース

コースの7番は小さな山になっています。すーっと滑り降りるのが気持ちいいです。

 

中島公園 歩くスキーコース

コース8番が最後の下り坂です。こちらのスキー山を滑り終えるとゴール!

 

あまりに楽しいので、もう一周行ってきました。

 

歩くスキーの体験終了!雪を落として返却

中島公園歩くスキー 雪をおとす

スキー用具貸出のプレハブの外に、雪落とし用の木片があります。この木片を使って雪を落としてから返却します。
 

シットスキー指導者養成講習会・シットスキー体験会 

中島体育センター シットスキー

歩くスキーの最中に気になったのが、写真の講習会。何をやっているのか聞いてみると、「シットスキー指導者養成講習会」だということ。

 

シットスキーとは、座った姿勢で行うクロスカントリースキーということで、毎年この時期に養成講習会を実施しているそうです。

 

体験会も開催されるということで、小学生以上であれば誰でも参加できるそうです。参加費は無料です。

 

中島公園へのアクセス・基本情報

● 札幌駅から地下鉄南北線「幌平橋駅」下車、徒歩5分

● 市電「行啓通駅」下車、徒歩5分

 

住所:札幌市中央区中島公園1番5号

TEL:011-530-5906

貸出期間:1月上旬から3月上旬まで ※ 積雪状況により変更する場合あり。

※ 2020年度は1月10日〜3月8日まで。

貸出時間:10:00〜16:00

貸出休館日:1月27日、1月30日〜2月3日、2月17日

利用料:無料

駐車場:あり(中島体育センター)

 

こちらの関連記事も読まれています

www.kitalog634.com

www.kitalog634.com

www.kitalog634.com