キタログ

北の暮らし、北のグルメ・観光、子育て・学び

札幌市中央区円山の「丸山豆腐店」記憶に残るお豆腐に出会いました

丸山豆腐店 外観
やっと出会えたかも?というお豆腐に出会いました。子供の頃に食べたような、大きくて素朴な味わいの豆腐。

 

中央区の円山にある【丸山豆腐店】さんの絹ごし豆腐です。

 

家族も大満足のこのお豆腐をご紹介します。しかし、残念ながら2019年8月31日をもって閉店するとのことです

 

65年間、この地域で愛され続けたお店だったので惜しむ声が多いことと思います。

 

 

丸山豆腐店はこんな店

丸山豆腐店 入口

旧円山市場の向かいにあり、65年に渡って地域に愛されてきたお豆腐屋さん。自家井戸水を使い、昔ながらのお豆腐を作っています。

お豆腐製造所の一角がお店になっていて、カウンター越しに注文をします。店内は狭いので、数人でいっぱいになりそうです。

 

お店に入ると、おばあちゃんと言っては失礼かもしれませんが、ほっと安心できるような女性が奥の部屋から出てきて対応してくれます。

  

丸山豆腐店のアクセス、営業時間など

住所

札幌市中央区大通西23丁目2-24

電話番号

011-611-0621 

駐車場

なし

 

丸山豆腐店の商品

丸山豆腐店 豆腐水槽
お店の外に商品名が書いてありますが、品揃えはとてもシンプルです。

 

午後2時ごろ来店したのですが、お豆腐がほとんど水の中にありません。しまった!もっと早く来ないと商品がないか、、、、と思ったのですが、

 

お店の人いわく、「早く来ても絹と木綿しかないよ。」とのこと。一安心して注文しました。

 

お豆腐のサイズはとても大きく、お値段はかなりお手ごろです。

主な商品はこちら:

・もめん豆腐 130円

・絹ごし豆腐 130円

・油揚げ 130円

・厚揚げ 130円

・小あげ 165円(5個入り)

 

 

丸山豆腐店で今回購入した商品

丸山豆腐店 購入品
絹豆腐130円と油揚げ130円

どちらもとても大きくて驚きました。

 

 

丸山豆腐 絹ごし豆腐
絹ごし豆腐です。見た目も豆腐らしい豆腐でしびれます。

 

大豆の味をしっかり味わえお豆腐ですね。かといって大豆の味が濃すぎてくせが強すぎるということもなく、程よいです。

 

木綿かな?と思うほどしっかりとした食感です。冷奴でそのまま食べても、お味噌汁に入れても美味しいのではないでしょうか。

 

崩れにくそうなので、麻婆豆腐にもいけそうですね。 

 

家族は「これなら毎日食べられる!」と絶賛です。

 

だからこそ、閉店の情報が辛いです。

 

油揚げは、びっくりするほどの大きさと厚み!これは、こんがり焼いて醤油でいただくのがベスト。油揚げだけでご飯が食べられそうです。

 

まとめ:中央区円山の丸山豆腐店は65年に渡って愛されたお豆腐屋さん

丸山豆腐店は昔ながらのお豆腐が食べられるとっても貴重なお豆腐屋さん。シンプルに丁寧にたんたんとお豆腐を作ってこられたその歴史を感じます。

 

残念ながら2019年8月31日をもって閉店されますが、その美味しいお豆腐の味はみなさんの思い出の中で永遠に残ることでしょう。

 

 関連記事>>>

www.kitalog634.com

www.kitalog634.com

www.kitalog634.com

www.kitalog634.com