キタログ

北の暮らし、北のグルメ・観光、子育て・学び

札幌の美味しいお豆腐やさんを見つけた!中央区の石田食品直営店Kuu102

f:id:kitalog634:20190712184536j:plain

美味しいお豆腐が食べたい!豆腐の専門店がどこかにないかな?とお探しのあなたにオススメの豆腐店があります。

 

札幌市中央区にある石田食品株式会社の直営店Kuu102をご紹介します。

 

 

石田食品の直営店Kuu102はこんな店

f:id:kitalog634:20190712190532j:plain

主な原材料に北海道の大豆と、ミネラルウォーターを上回る栄養価のある藻岩山の伏流水を使用し丁寧に豆腐、豆乳、その他大豆製品を生産しているのが石田食品株式会社です。

 

その工場の直営店であるKuu102には様々な種類の豆腐、納豆、がんもどき、こんにゃく、お豆腐を使った惣菜を販売しています。

 

豆腐やさんであるにもかかわらず、なぜかお店の前にソフトクリームが置いてあるので豆乳ソフトがあるのかな?と思いましたが、牛乳を使った普通のソフトクリームを販売していました。 

石田食品の直営店Kuu102のアクセス、営業時間など

住所

札幌市中央区南28条西12丁目2-11

電話番号

011-561-0444

営業時間

9:00〜17:00

駐車場

あり(3台)

石田食品の直営店Kuu102の商品

f:id:kitalog634:20190712190753j:plain

おぼろ豆腐、焼き豆腐、押し豆腐、もめん、きぬ、ざる豆腐など種類が豊富です。

f:id:kitalog634:20190712190855j:plain

がんも、油揚げ、厚揚げ、こんにゃく、しらたき、納豆、蒸し大豆などこちらも種類が豊富で様々なお料理にも使えそうですね。

 

十勝産ゆきほまれ大豆を使用した豆乳もあります。こちらは豆乳が苦手な方にも飲みやすい豆乳です。500mlで278円です。

 

大豆を使ったお惣菜も充実しています。うの花218円、十勝産ゆきほまれ大豆を使用した五目酢258円、特性タレ付き豆腐サイコロステーキ218円。どれも美味しそうで何を買うか迷ってしまいます。

f:id:kitalog634:20190712192438j:plain

全国から取り寄せた、お豆腐によく合う商品が販売されています。何か違う味で食べたいな、と思う時ありますよね。

 

・北海道産の海人の藻塩500円

・紀州南高梅使用梅しそポン酢410円

・各種ノンオイルドレッシング(梅おろし、柚子こしょう、ごま味噌、大生姜)410円

・コラーゲン入りマスカット酢540円

・とうふのたれ308円

・香川県鎌田の低塩だし醤油308円。

 

今回はこちらを購入しました。

f:id:kitalog634:20190712191838j:plain

とうふサイコロステーキは秘伝タレ付きで簡単に調理して食べられるお惣菜です。フライパンで少し焼いてからタレをからめていただきます。程よい甘みのあるタレとお豆腐がからんでとても美味しいです。お子さんにもオススメです。

f:id:kitalog634:20190712192122j:plain

こちらは北海道産大豆100%と藻岩山の伏流水を使用したおぼろ豆腐です。販売価格は192円。

鰹節と醤油でいただきました。お豆腐の味がしっかりしていて、やわらかくクリーミーなのでシンプルな味付けでもとても美味しいです。

f:id:kitalog634:20190712193318j:plain

北海道産大豆と瀬戸内産にがりを使用したきぬ豆腐。販売価格は196円。

f:id:kitalog634:20190712193450j:plain

北海道産大豆と沖縄産海水にがりを使用した柔ざる豆腐。販売価格は166円。

おぼろ豆腐の水分を抜いて作られています。

 

まとめ:中央区の石田食品直営店Kuu102のお豆腐はやさしさ溢れるお味でした 

Kuu102の商品はどれも体のことを考えたやさしい大豆商品です。丁寧につくられているお豆腐は心も体もいたわってくれるような気がします。

 

お店で対応してくださった女性の店員さんもとても素敵な方で、お豆腐のことをいろいろとお話してくださいました。

 

また必ず行きたい!と思わせてくれる優しいお店です。ぜひ、一度訪ねてみてください。


関連記事>>>札幌市中央区円山の「丸山豆腐店」記憶に残るお豆腐に出会いました

www.kitalog634.com