キタログ

北の暮らし、北のグルメ・観光、子育て・学び

札幌市内のスケート場(リンク)まとめ|中学生以下無料・クーポンも

札幌市スケート場

冬になると楽しみたいのがウィンタースポーツ。スキーもいいですが、スケートにも挑戦してみたいですよね。

 

札幌市内の7ヶ所のスケート場・スケートリンクをまとめてご紹介します。屋内と屋外のスケート場があり、通年営業をしている施設もあります。

 

 

札幌市内のスケート場

札幌市内でスケートが楽しめる施設は7ヶ所。通年で利用できるスケート場が2ヶ所。屋内の施設が4ヶ所あり、屋外の施設が3ヶ所あります。

豊平区:月寒体育館スケート場(屋内・通年)

札幌冬季オリンピックでアイスホッケーの会場となった屋内のスケート場です。現在は通年で営業しています。夏も楽しめます!

● 住所:札幌市豊平区月寒東1条8丁目

●  TEL:011-851-1972

● 一般開放時間:10:00〜17:30(大会等で変更あり)

● 利用期間:通年

● 休館日:第3月曜日(祝日の場合は第4月曜日)、年末年始

● 利用料金:一般580円、高校生280円、65歳以上140円、中学生以下無料

● 貸靴料金:1時間250円、2時間300円、30分超過ごとに100円

● 駐車場:あり(150台)

● 授乳室・オムツ台あり

 

▽地下鉄東豊線「月寒中央駅」下車 3番出口から徒歩1分

 

 手稲区:星置スケート場(屋内・通年)

 アイスホッケーとフィギュアスケートの専用リンクとして、通年で営業しています。一般開放時間はイベント等により変更がありますので、スケジュールをご確認の上お出かけください。

● 住所:札幌市手稲区星置2条1丁目12-1

●  TEL:011-681-8877

● 一般開放時間:13:30〜17:30(土日祝日のみ開放)

● 利用期間:通年

● 休館日:第2月曜日(祝日の場合は第1月曜日)、年末年始

● 利用料金:一般580円、高校生280円、65歳以上140円、中学生以下無料

● 貸靴料金:1時間250円、2時間300円、30分超過ごとに100円

● 駐車場:あり(30台)

 

▽JR北海道バス「星置スケート場」下車1分

 

東区:美香保体育館スケート場(屋内・冬季限定) 

札幌冬季オリンピックでも利用された施設です。夏季は温水プール、冬季はスケートリンクとして一般開放しています。

● 住所:札幌市東区北22条東5丁目

●  TEL:011-741-1972

● 一般開放時間:10:00〜17:30(イベントなどで変更あり)

● 利用期間:11月〜3月まで

● 休館日:第3月曜日(祝日の場合は第4月曜日)、年末年始

● 利用料金:一般580円、高校生280円、65歳以上140円、中学生以下無料

● 貸靴料金:1時間250円、2時間300円、30分超過ごとに100円

● 駐車場:あり(120台)

 

▽地下鉄南北線「北24条駅」下車 3番出口から徒歩10分

 

中央区:円山スケート場(屋外・冬季限定)

円山競技場

様々なスポーツイベントで利用される円山競技場。競技場のトラック部分がリンクになり、冬季限定で利用できます。

 

ご覧の通りトラック1周400メートルもある競技場ですので、とても広く開放的です。気象状況により、利用期間や時間は変更の可能性があります。

● 住所:札幌市中央区宮ヶ丘3番地

●  TEL:011-641-3015

● 一般開放時間:10:00〜17:30

● 利用期間:1月上旬から2月中旬まで(2020年1月5日〜2月11日まで)

● 利用料金:一般130円、高校生80円、65歳以上・中学生以下無料

● 貸靴料金:1時間250円、2時間300円、30分超過ごとに100円

● 駐車場:あり(150台)

 

▽地下鉄東西線「円山公園駅」下車 3番出口から徒歩15分

 

 南区:真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(屋内・冬季限定)

真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

全国規模や世界規模の大会が開催されるスケート場です。2019年のフィギュアスケートグランプリシリーズでは、羽生結弦選手やロシアのザギトワ選手もこちらのリンクで滑りました。

● 住所:札幌市南区真駒内公園1-1

●  TEL:011-581-1972

● 一般開放時間:10:00〜17:00

● 休館日:第2・4火曜日、年末年始(イベント時は利用不可)

● 利用期間:12月上旬から2月下旬まで

● 利用料金:一般810円、高校生290円、中学生以下無料

● 貸靴料金:1時間300円、2時間400円、30分超過ごとに100円

● 駐車場:あり

 

▽じょうてつバス「上町1丁目」徒歩5分、「曙町」徒歩2分

 

 

南区:真駒内セキスイハイムスタジアム(屋外・冬季限定)

1972年の札幌オリンピックでは、開会式とスピードスケート競技に使用された競技場です。冬季はスケート場として利用されています。

● 住所:札幌市南区真駒内公園3-1

●  TEL:011-581-1961

● 一般開放時間:10:00〜17:45

● 休館日:第2・4火曜日、年末年始(イベント時は利用不可)

● 利用期間:1月中旬から2月中旬まで(2020年は1月10日オープン)

● 利用料金:一般810円、高校生290円、中学生以下無料

● 貸靴料金:1時間300円、2時間400円、30分超過ごとに100円

● 駐車場:あり

 

▽じょうてつバス「真駒内競技場前」下車 徒歩2分

 

 

中央区:さっぽろ雪まつり特設スケートリンク(屋外・雪まつり期間限定)

さっぽろ雪まつり スケートリンク

さっぽろ雪まつり期間限定の特設スケートリンクです。大通会場1丁目のJCOM広場に設置されます。

● 住所:札幌市中央区大通西1丁目

● 利用時間:1月31日〜2月3日 10:00〜17:45  2月4日〜2月11日 9:00〜21:00

● 利用期間:2020年1月31日〜2月11日(天候によって変更あり)

● 利用料金:一般1,000円、小学生以下500円

 

▽地下鉄「大通駅」下車 徒歩3分

 

 

スケート貸靴クーポン券 

札幌市の小学生を対象にした、ウィンタースポーツ助成制度があります。スキーリフト券クーポン(小学3年生対象)とスケート靴料金助成クーポンがあります。スケート貸靴クーポンは夏季と冬季の2回配布されます。

 

対象:札幌市内の全小学生

利用期間:(夏季)2019年7月25日〜2019年11月30日(冬季)2019年12月1日〜2020年3月24日

クーポン利用可能施設

(夏季)星置スケート場、月寒体育館スケート場

(冬季)星置スケート場、月寒体育館スケート場、美香保体育館スケート場、円山スケート場、真駒内セキスイハイムアイスアリーナ、真駒内セキスイハイムスタジアム

助成内容:スケート貸靴の料金が300円以上の場合、料金300円オフ

配布場所:小学校を通して配布

料金助成クーポンの詳細:札幌市のホームページ

 

アイススケートをするときの服装

スケート場での服装は、スポーツウェア着用の義務はなく普段着でかまいません。初心者の場合は転ぶことを想定して、なるべく動きやすいものがいいでしょう。

 

スケート場内の室温は施設によって変わりますが、おおむね3度から10度です。屋外のスケート場は風の影響でさらに寒くなることが考えられますので、暖かい服装で出かけましょう。

 

危険防止、防寒対策を考慮した服装のポイントは、

● 長袖・長ズボン(出来ればズボンは撥水性のあるもの)

● 暖かい服装(汗をかくので体温調節できる重ね着)

● 厚手の帽子(頭を保護するため・施設によってはヘルメットの貸し出しあり)

● 指先まである手袋

● 厚手の靴下(靴擦れ防止)

 

プロテクターをお持ちの場合は持参するといいでしょう。

 

まとめ|札幌市内のスケート場でウィンタースポーツを楽しもう

札幌市内のスケート場7ヶ所をご紹介しました。通年で利用できるスケート場が2ヶ所。屋内の施設が4ヶ所あり、屋外の施設が3ヶ所。

 

札幌市のスケート貸靴助成クーポンを利用して、スケートにチャレンジしてみましょう!

 

関連記事>>>

www.kitalog634.com

www.kitalog634.com

www.kitalog634.com

www.kitalog634.com

www.kitalog634.com

www.kitalog634.com