キタログ

北の暮らし、北のグルメ・観光、子育て・学び

札幌ファクトリーのクリスマスイルミネーション|ジャンボクリスマスツリーは見逃せない!

サッポロファクトリー クリスマスツリー

札幌の寒い冬に、温かい光を放つイルミネーション。札幌の冬の風物詩の1つとして人気のサッポロファクトリーのジャンボクリスマスツリーをご存知でしょうか。

 

アトリウムの天井まで届きそうなクリスマスツリーは、なんと本物のトドマツを使用。サッポロファクトリー開業の1993年から毎年11月と12月の約2ヶ月間、色とりどりの光がクリスマスの夜に輝きます。

 

寒さと関係なくゆったり見られる、札幌では珍しいイルミネーション。ジャンボツリーの他にも見所がいっぱいの、サッポロファクトリーのイルミネーションをご紹介します。

 

 

サッポロファクトリー|クリスマスイルミネーション

アトリウム

サッポロファクトリー クリスマスツリー

ガラス張りの天井から光が射し込む全天候型アトリウムは、サッポロファクトリーの中心的存在。その中心にそびえ立つ、高さ15メートルの巨大なクリスマスツリー。十勝・広尾町から送られた本物のトドマツということに驚きです。

 

サッポロファクトリー アナトリウム

上の階から見ても美しいですが、下から見上げるクリスマスツリーは圧巻です。赤・青・黄・ゴールド・緑などの約4万個のLEDが輝いています。

 

サッポロファクトリー ツリーの足元

クリスマスツリーの足元には、トナカイなどの装飾があり、細かいところを観察しても楽しい。 

 

音楽と光のショータイム

午後4時から10時の毎時、音楽と光のショータイムが開催されます。わずか5分間のショータイムですが、見応えあります。

 

サッポロファクトリー 音と光のショー

音楽に合わせてクリスマスツリーの色が赤に変わったり

 

サッポロファクトリー クリスマスツリー

青い光のクールなクリスマスツリーになったり

 

サッポロファクトリー クリスマスツリー

お祝いムードいっぱいの、豪華な装飾をほどこした姿になったり!様々な表情を見せてくれるクリスマスツリー。

 

温かい屋内でお食事をしながら見られるのもいいですね。金曜日の夜でもそれほど混み合っていないので、ゆっくり見られます。

 

アトリウムのアーチ

サッポロファクトリー アーチ

アトリウムのクリスマスツリーの後方には階段がありますが、クリスマスデコレーションされたアーチが並びます。

子供達が何度も行ったり来たりと、遊び場になっています。記念撮影にもおすすめです。

 

サッポロファクトリー アトリウム 階段

階段の花壇もクリスマスのデコレーションで彩られています。

 

煙突広場

サッポロファクトリー 煙突広場

札幌開拓使麦酒醸造所の高さ40メートルの煙突。巨大な袋を背負って誰か登ってます! 

 

レンガ館入口

サッポロファクトリー レンガ館入口

レンガ館の入り口もクリスマスカラーです。レンガ館をライトアップして夜空に浮かび上がるようです。

 

サッポロファクトリー・クリスマスイルミネーションの詳細

期間:2019年11月2日(土)〜年12月25日(水)

点灯時間:16:00〜22:00 

ショータイム:上記時間の毎時00分から5分間

場所:サッポロファクトリー アトリウムほか

住所:札幌市中央区北2条東4丁目

TEL:011-207-5000(電話対応時間 10:00〜20:00)

駐車場:あり(入庫後1時間無料)

 

※ 掲載の情報は、最新の情報と異なる可能性があります。事前にご確認の上お出かけください。

 

サッポロファクトリーへのアクセス

● 地下鉄東西線「バスセンター前駅」8番出口から徒歩3分

● 北海道中央バスファクトリー線「サッポロファクトリー」下車

● JR北海道バス「サッポロファクトリー」下車

 

まとめ 

サッポロファクトリーのクリスマスイルミネーションをご紹介しました。十勝・広尾町から送られた本物のトドマツのクリスマスツリーは圧巻です。

 

16時から毎時開催される、音と光のショータイムには4万個のLEDが光り輝きます。札幌のイルミネーションとしては、屋内で寒さを気にせずに楽しめる大変珍しいイルミネーションです。

 

子供と一緒にも楽しめる、温かい屋内で食事をしながらも楽しめる、サッポロファクトリーへぜひお出かけください。

 

関連記事>>>

www.kitalog634.com

www.kitalog634.com