キタログ

北の暮らし、北のグルメ・観光、子育て・学び

支笏湖観光のおすすめスポット11選|豊かな自然の中でグルメ・温泉・アクティビティ!

支笏湖の景色

札幌から車で1時間、新千歳空港から車で35分ほどの距離にある国立公園支笏湖。

 

秋田県の田沢湖に次ぐ国内2番目の深度と、2018年度まで11年連続日本一の水質を誇ります。日本最北の不凍湖でもあります。

 

支笏湖ブルーと呼ばれる湖面の輝く美しさ、周辺の豊かな自然、大地の恵あふれるグルメ、雄大な自然の中で癒される温泉、秋の紅葉など、四季折々の見どころがあふれています。

  

支笏湖観光のおすすめスポット11選をお届けします。新千歳空港の降り立ってすぐの観光に、札幌からの日帰り観光におすすめです。

 

※ 掲載の情報は取材時のものです。営業時間などの詳細は変更の可能性がありますので、各施設までご確認の上ご利用ください。

 

1. 支笏湖ビジターセンター

支笏湖ビジターセンター

支笏湖周辺の自然や歴史について学べる『支笏湖ビジターセンター』。支笏湖周辺の自然を、映像・ジオラマなどで見て触れて学べる大変充実した施設。ぜひ立ち寄りたいスポットです。

 

支笏湖ビジターセンター 熊

入口を入ると、ヒグマの親子がお出迎え。インフォメーションコーナーでは支笏湖周辺マップや観光案内が手に入ります。

 

支笏湖ビジターセンター ひめます

ギンブナ、エゾウグイ、ヒメマスが泳ぐ水槽があります。ヒメマスの稚魚も季節によっては見ることができます。

 

支笏湖ビジターセンター 森の世界

支笏湖の森に暮らす、動物、鳥、昆虫や樹木の展示。

 

バードボイス

18種類の野鳥のさえずりを楽しむことのできるバードボイス。

 

支笏湖のなりたち

支笏湖の成り立ちを映像・立体の模型などで見ることができます。

 

住所:北海道千歳市支笏湖温泉

TEL:0123-25-2404

営業時間:9:00〜17:30(4月〜11月)、9:30〜16:30(12月〜3月)

休館日:12月〜3月の火曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始

入館料:無料

駐車場:あり(普通車 500円/日、二輪車 200円/日)※ 冬期間(12月1日〜3月31日)は無料

公式サイト:支笏湖ビジターセンター

 

2. 山線鉄橋

支笏湖温泉 山線

山線鉄橋は、1899年に英国技術者ポーナルの設計で架けられた橋です。製紙用原木運搬、旅行者の輸送などに使用され、支笏湖周辺の発展に貢献してきました。

 

支笏湖温泉 散策

支笏湖ビジターセンターから徒歩で湖へ向かうと、湖畔園地が広がります。山線鉄橋と湖の景色を楽しむことができます

 

住所:北海道千歳市支笏湖温泉

TEL:0123-25-2404(支笏湖ビジターセンター)

駐車場:あり(普通車 500円/日、二輪車 200円/日)※ 冬期間(12月1日〜3月31日)は無料

 

3. 野鳥の森

野鳥の森 支笏湖

支笏湖周辺は野生動物がとても多く生息しています。支笏湖南側の「野鳥の森」は、支笏湖畔とモラップ山を結ぶ1.7kmの探勝路。1時間半ほどで一周できます。

 

野鳥の森の入口は、支笏湖ビジターセンターから休暇村支笏湖方面へ約15分ほど歩いたところにあります。

 

道沿いに、解説板や東屋が設置されています。アップダウンがあるので、歩きやすい服装で出かけましょう。

 

支笏湖周辺では多くの美しい野鳥を見ることができます。アカゲラやシジュウカラなどの留鳥のほか、オオルリやキビタキなどの夏鳥を観察できます。

 

木々の間から、支笏湖、恵庭岳、風不死岳、樽前山など周囲の山々を見ることもできます。季節ごとに変わる草花も見どころの一つです。北海道の大自然を体感してみてはいかがでしょうか。

 

住所:北海道千歳市支笏湖温泉

TEL:0123-25-2404(支笏湖ビジターセンター)

駐車場:あり(普通車 500円/日、二輪車 200円/日)※ 冬期間(12月1日〜3月31日)は無料

 

4. 水中遊覧船(支笏湖観光船)

支笏湖はん

2隻の水中遊覧船が運行されています。キラキラと煌めく湖面を楽しんだり、船内の窓から湖の底を覗くことができます。

 

透明度の高い支笏湖だからこその絶景が広がります。

 

支笏湖 水中観光船

運行時間は、午前8時40分から午後5時10分まで。30分毎に出航します。所要時間はおよそ30分。

 

観光船の乗り場は、支笏湖ビジターセンターから湖畔へと歩いて数分の場所です。

 

支笏湖 水中遊覧船

窓の位置は水深2m。約70cm四方の窓からは、湖底をすみずみまで見渡すことができます。

 

住所:北海道千歳市支笏湖温泉

TEL:0123-25-2031

営業時間:8:40〜17:10 ※ 季節により変更あり

営業期間:4月中旬〜11月上旬

駐車場:あり(普通車 500円/日、二輪車 200円/日)※ 冬期間(12月1日〜3月31日)は無料

料金:大人 1,650円、小学生 830円 ※ 団体料金あり(15名以上)

公式サイト:支笏湖観光船

 

5. スワンボート(ペダルボート)

ペダルボート 支笏湖 ポロピナイ

支笏湖周辺では、自分のペースで湖を楽しむことができるペダルボートに乗れるスポットが数カ所あります。

 

写真はポロピナイカンパニーのペダルボートです。

 

支笏湖ペダルボート

水中遊覧船乗り場近くでは、「スワンボート」「アヒルボート」と自転車の要領でこぐ「あめんぼう」の2タイプがあります。

 

支笏湖 モラップ ボート

モラップキャンプ場に隣接する支笏湖ボートハウスでは、手漕ぎボート、スワンボート、カヌーなどを楽しむことができます。

家族や友人と支笏湖の風を受けながら体を動かして、楽しんでみてはいかがでしょうか!

 

【モラップキャンプ場 ボートハウス】

住所:北海道千歳市支笏湖温泉

TEL:0123-26-2535(事務所)、0123-25-2201(支笏湖休暇村)

利用時間:9:00〜18:00 

営業期間:4月中旬〜9月下旬

定休日:期間中無休

駐車場:あり(無料150台)

貸しボート料金:手漕ぎボート 1時間1,000円、白鳥 30分1,500円、カヌー 1時間2,000円、ボート乗り入れ 1,000円

公式サイト:モラップキャンプ場

 

6. 支笏湖ポロピナイカンパニー(水遊び・釣り堀・ボート)

支笏湖 ポロピナイ

支笏湖北側の観光スポット『ポロピナイ』をご紹介します。『ポロピナイ』では、水遊び、ボート遊び、魚釣り、ヒメマスをはじめとするグルメを楽しむことができます。

 

透明度が高く、水の底まで容易に見ることができます。魚、エビなど生き物もたくさん泳いでいます。

 

支笏湖ポロピナイ ボート遊び

ポロピナイでは、ボート遊びをすることができます。受付はこちらの建物の窓口で。

 

支笏湖ポロピナイ 釣り堀

天然の釣り堀で、魚釣りも楽しむことができます。ウグイ、アメマス、チチブが釣れます。

 

湖の底まで見えます!桟橋の周囲に、魚がたくさん集まっているので、初心者でも容易に釣ることができます。

 

支笏湖ポロピナイ 

料金は、1時間700円。釣れた魚は無料で持ち帰れます。

 

ポロピナイカンパニー レストラン

ポロピナイカンパニー内のレストラン『ポロピナイ食堂』では、支笏湖天然ヒメマスを使用した料理、行者ニンニクラーメンなどの北海道グルメを楽しむことができます。

 

ポロピナイ食堂 チップカレー

チップカレー(1,280円)。カラッと揚がったチップは香ばしく、身にしっかりと味があります。

 

住所:北海道千歳市幌美内番外地

TEL:0123-25-2041

釣り船予約専用ダイヤル:090-1527-1163

駐車場:あり(50台)

公式サイト:ポロピナイカンパニー

※ 営業時間などは店舗までご確認ください。

 

ポロピナイ釣り堀の詳細記事

www.kitalog634.com

 ▽ ポロピナイカンパニーの詳細記事 

www.kitalog634.com

 

7. 支笏湖丸駒温泉

支笏湖

丸駒温泉旅館の目の前には、澄みきった水をたたえる支笏湖が広がります。

 

丸駒温泉旅館は支笏湖温泉街からは11km、車で13分ほどの距離があり、秘湯らしく人里離れたところにあります。

 

丸駒温泉旅館 外

天然露天風呂は支笏湖とつながっていて、支笏湖の水と岩の間から湧き出る温泉水が常に混じりあっています。そのため湖水の水位と露天風呂の水位が常に同じです。

 

湖水の水位が下がると、露天風呂の水位も上がり立って入らなくてはならないほど。湖水の水位が下がると、露天風呂の水位も下がり、寝そべらないと浸かれないということもあります。

 

丸駒温泉旅館 廊下

大正4年創業の丸駒温泉旅館は創業100年を迎えたということで、その100年の歴史が展示されています。

 

支笏湖の景色

露天風呂の目の前には支笏湖の絶景が広がります。これほどの眺望を楽しめる温泉は、珍しいのではないでしょうか。お湯加減もよく何時間でもお湯と景色を楽しめます。 

 

住所:千歳市幌美内7番地

TEL:0123-25-2341

入浴料金:

大人(中学生以上)1,000円、子供(小学生)500円

幼児(3歳以上)200円、幼児(3歳未満)無料

日帰り入浴受付時間:10:00-15:00

浴場の備品など:石鹸、シャンプー、リンスあり ※ タオルの備え付けはありません

貸切風呂(露天風呂付き):あり

駐車場:あり

 

支笏湖丸駒温泉の詳細記事

www.kitalog634.com

 

8. グルメ・チップ料理

支笏湖温泉街

丸駒温泉旅館で温泉を楽しんだ後は、支笏湖温泉街へ。こちらで北海道のグルメを楽しみましょう。

 

支笏湖温泉 ひめます料理店

ヒメマス料理専門店でヒメマスを食べ尽くしたり。

 

支笏湖温泉街 売店

北海道の味を食べ歩きしたり、楽しみ方はいろいろ。中山峠でも有名ないも天も販売。その他、とうもろこし、いかやき、いももちなど北海道の味を楽しめます。

 

ひめます

ヒメマスの塩焼き。ヒメマスはサケ科なので、ピンク色をしています。

 

ポロピナイ食堂 ポロピナイセット

ポロピナイカンパニーのレストランのチップ料理もおすすめです。写真はポロピナイセット(1,480円)。

  

9. 支笏湖スイーツ

パティシエラボ

支笏湖鶴雅リゾートスパ水の謳の館内施設、北海道産の素材を使ったスイーツを販売するお店『スイーツショップ パティシエ・ラボ』。

 

パティシエ・ラボ

ケーキの美しさと、お値段がリーズナブルなことに驚きです。テイクアウトのドリンクメニューもあるので、外のテーブルで自然を満喫しながら食べるのがおすすめ!

 

つるがろーる

鶴雅ロール(290円)。かなり分厚くカットされていてボリュームがあります。生地は甘いのですが、中の生クリームが甘くないのでバランスがよく食べやすい!

 

かぼちゃの焼きタルト

かぼちゃの焼きタルト(200円)。かぼちゃのうまみたっぷりのスイーツです。

 

キャラメルパフェ

キャラメルパフェ(500円)。注文後、パティシエシェフが手作りしてくれます。キャラメルソースがたっぷり入って、いろんな食感をたのしめるパフェです。

 

ポロピナイカンパニー スイーツ
ポロピナイカンパニー ソフトクリーム

ポロピナイカンパニーでも、テイクアウトスイーツを楽しめます。

 

イチゴチョコクレープ(550円)、イチゴクレープ(530円)、ソフトクリーム(350円)、タピオカミルクティー(500円)。

 

住所:北海道千歳市支笏湖温泉

TEL:0123-25-2211

営業時間:9:00〜11:00、15:00〜16:30

公式サイト:しこつ湖鶴雅リゾートスパ 水の謌

 

10. 支笏湖氷濤まつり

支笏湖氷とうまつり

支笏湖の湖水をスプリンクラーで吹きかけ、凍らせた氷のオブジェが幻想的に浮かぶ『支笏湖氷濤まつり』。

 

夜は色とりどりのライトに照らされ、大小のオブジェが幻想的に浮かび上がる世界が現れます。

 

支笏湖氷とう祭り

昼のオブジェは、支笏湖ブルーと呼ばれるナチュラルブルーに輝きます。氷のオブジェの美しさと迫力に圧倒されます。

北海道ならではの氷のお祭りをお楽しみください。

 

住所:北海道千歳市支笏湖温泉

TEL:0123-25-6153

開催期間:1月下旬〜2月下旬

 開場時間:10:00〜20:00

ライトアップ:16:30〜20:00

公式サイト:支笏湖氷濤まつり

※ 入場の際に「お一人様300円」の協力金が必要です

 

11. 支笏湖の紅葉

支笏湖 紅葉
支笏湖は紅葉の名所でもあります。支笏湖周辺の各所で、秋の美しく雄大な紅葉を楽しむことができます。

 

丸駒温泉 

丸駒温泉旅館からの紅葉と支笏湖の眺めは格別なものがあります。露天風呂では、紅葉を鑑賞しながらお湯に浸かることができます。

 

秋の葉っぱ

支笏湖ビジターセンターでは、支笏湖畔で見られる秋の様子を学べる展示があります。

 

湖畔園地

ビジターセンターを出るとすぐ裏にある散策路を歩きましょう。

 

湖沿いに「湖畔園地」があります。遊覧船が発着する乗船場周辺も紅葉観賞に訪れたい場所。

 

湖畔園地

美しく輝く湖と紅葉のコントラストに心が和みます。

 

453号線 紅葉

湖畔をドライブしながら紅葉を楽しみましょう。国道453号線は絶好の紅葉スポット。途中に駐車場もありますので、一旦車を降りて紅葉を楽しむことができます。

 

▽ 支笏湖温泉紅葉の詳細記事 

www.kitalog634.com

 

まとめ|支笏湖観光にかかせないスポット11選

支笏湖観光にかかせないスポット11選をご紹介しました。支笏湖は、札幌から車で1時間、新千歳空港から車で35分ほどの距離にある国立公園です。

 

秋田県の田沢湖に次ぐ国内2番目の深度と、2018年度まで11年連続日本一の水質を誇ります。

 

支笏湖ブルーと呼ばれる湖面の輝く美しさ、周辺の豊かな自然、大地の恵あふれるグルメ、雄大な自然の中で癒される温泉、秋の紅葉など、四季折々に楽しさがあります。

 

新千歳空港の降り立ってすぐの観光に、札幌からの日帰り観光におすすめです。

関連記事

www.kitalog634.com

www.kitalog634.com