キタログ

北の暮らし、北のグルメ・観光、子育て・学び

【札幌パン琴似工房】しっとりトロける生食パンと焼き食パンの専門店オープン!

札幌パン琴似工房

札幌市西区琴似に、食パン専門店『札幌パン琴似工房』が2021年11月11日にオープン!

 

100年以上続く歴史を持ち、長靴で有名な老舗ゴム製品メーカー、ミツウマ(小樽)が運営しています。

 

金沢市に本部を置く「パティシエが作ったパン屋さん」のフランチャイズ「パティシエパン」の北海道第一号店です。

 

とろける食感の「生食パン」と、トースト向きの「焼き食パン」を販売しています。今後は、フレーバー食パンも販売する予定です。

 

札幌パン 琴似工房』のアクセス・営業時間・メニューなどをご紹介します。

 

札幌パン琴似工房のアクセス・営業時間・駐車場など

● JR札幌駅から車で15分

● JR琴似駅から徒歩8分

● 地下鉄東西線「琴似駅」から徒歩3分

住所:北海道札幌市西区琴似2条4丁目1-3

営業時間:10:00〜15:00 ※ 無くなり次第終了

定休日:日曜日

公式インスタグラム:札幌パン 琴似工房

オープン日:2021年11月11日

駐車場:なし

 

スチームオーブンでじっくり焼き上げ『札幌パン 琴似工房』

札幌パン琴似パン 店舗

札幌市西区琴似、地下鉄東西線「琴似駅」から徒歩3分のところ、モスバーガー札幌琴似店と花屋さん「花時計」の間に店舗があります。

高級食パン専門店『銀座に志かわ 札幌琴似店』まで徒歩2分、焼き立て食パン専門店『一本堂 札幌琴似店』と高級食パン専門店『暮らせばわかるさ』も徒歩圏内にあり、琴似エリアは食パン激戦区です。

 

駐車場はありませんので、近隣の駐車場を利用しましょう。イオンも近くなのでお買い物ついでに立ち寄れそうです。

 

札幌パン琴似工房 店内

店内は明るい雰囲気。焼き上がった食パンが棚に陳列されています。

 

店舗内は数名のお客さんでいっぱいになるかな、という広さです。

 

札幌パン琴似工房 店内

コンフィチュール(果物を煮詰めたジャムのような瓶詰め)とスイス老舗ブランドVICTORINOXのパンナイフも販売しています。

 

札幌パン琴似工房

おうち時間が楽しくなる究極パンを目指して、一つ一つ焼き上げています。

 

札幌パン琴似工房 整理券

オープンから一週間は、整理券を9時から配布する予定です。

 

札幌パン琴似工房 

パンを購入するとこちらの可愛い紙袋にパンをいれてもらえます。無料です。

 

札幌パン琴似工房のメニュー

札幌パン琴似工房 メニュー

何気なく置かれているミツウマの長靴がかわいいのですが、、、食パンのメニューは現在2種類。

 

11月下旬にはフレーバー食パン(チーズ・チョコ・小豆・レーズンなど)を販売する予定です。

 

● 焼き食パン 500円 

● 生食パン 600円

 

札幌パン琴似工房

左が焼き食パン、右が生食パンです。

どちらも一般的な食パンよりも少々小ぶりです。一人暮らしの方でも食べ切ることができるのではないでしょうか。

 

札幌パン琴似工房 焼き食パン

焼食パンのサイズは、9cm×13cm×18cm。

 

とても柔らかくてスライスするのが難しいほどです。素朴で優しい味わい。トーストすると小麦の香りが一層引き立ちます。

 

シンプルにバターを塗ってトーストすると美味しい!

 

札幌パン琴似工房 生食パン

生食パンのサイズは、9cm×9cm×18cm。

 

北海道産生クリームを贅沢に使用し、蜂蜜や練乳を加えてほんのり甘く焼き上げています。ふんわりもちもちの食感です。

 

色は薄焼きで、耳までやわらかいです。水分量が多く、そのままおやつ感覚で食べても美味しい。

 

まとめ

札幌市西区琴似に、2021年11月11日にオープンした食パン専門店『札幌パン琴似工房』をご紹介しました。

 

100年以上続く歴史を持ち、長靴で有名な老舗ゴム製品メーカー、ミツウマ(小樽)が運営しています。

 

とろける食感の「生食パン」と、トースト向きの「焼き食パン」を販売しています。今後は、フレーバー食パンも販売する予定です。

関連記事 

www.kitalog634.com

www.kitalog634.com